投資信託でインデックス投資について

投資信託でインデックス投資へようこそ。このサイトでは、投資信託(ファンド)やETF(上場投資信託)をつかってインデックス投資をする方法を紹介しています。

最近は資産運用についていろいろな書籍や雑誌が出ていますが、現在の状況や金融の知識について、あまり深く知らない人がまだまだ多いと思います。

管理人自身も、まだまだ勉強が足りませんが、知識を身に付けていくにつれ、金融リテラシーがないことはおそろしいことだということを痛感させられています。

市場に出回っている多くの金融商品は、それこそ本当に金融の初心者を食い物にするようなものばかりで、ボケッとしていると、すぐにカモにされてしまいます。

これは大げさなことではなく、実際にそういうことが頻繁におこなわれているのです。もちろん、合法的に。

情報のギャップを利用して稼ぐというビジネスモデルは、昔からたくさん存在しているし、金融商品についてもある意味同じことがいえるのかもしれません。

しかし、いまはそんなことも言ってられなくなってきました。自分で運用先を決めなければいけない確定拠出年金(401k)の導入の増加や、インフレに備えなければいけません。

日本では、お金の話をしないことが美徳と思われてきましたが、資本主義経済の中では、そんな悠長なことをいっていたら、ただのカモにしかなりません。

金融リテラシーを磨き、自分の人生をより良いものにしていきましょう。ここでは、その助けになるであろうインデックス投資について紹介しているので、参考にしてください。